少頭数の2、3歳戦の予想と、日々見たり聞いたり読んだりしている映画・テレビ・ホームページ・ラジオ・本について書いています
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


     貴ノ浪が死んだ.....(涙)。
     見るたびに相手力士を上から抱え込み勝ってしまう、型破りの相撲が好きだった。対武蔵丸戦は曙-貴乃花戦と並ぶ平成の名勝負だと思う。
     大関在位37場所等数々の立派な記録を持っているが、中でも貴ノ浪らしい記録は、河津掛けを6回も決めていることだと思う。
     平成以降ではもちろんトップ。
     平成以前では陸奥嵐が7回河津掛けを決めているが(上には上がいるもんだ!)、横綱に2回も河津掛け(貴乃花、曙に各1回)を決めたのは貴ノ浪だけだ。
    スポンサーサイト


    テーマ:大相撲 - ジャンル:スポーツ

    // ホーム //
    Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 競馬に本気で勝ちたかったら2、3歳少頭数レースを狙え all rights reserved.
    FC2プロフ

    FC2アフィリエイト
    Amazon

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    訪問者数

    最新コメント
    検索フォーム

    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。