FC2ブログ
    少頭数の2、3歳戦の予想と、日々見たり聞いたり読んだりしている映画・テレビ・ホームページ・ラジオ・本について書いています
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


     少頭数になりそうなので、東京芝1800m 3歳500万下を展望してみた。
     まず注目は直前追い切りで南Pを使い、好タイムを出しているかどうかだ。。これは井内利彰氏著の『100%激走する勝負調教、鉄板の仕上げ』に書いてあるとおりである。
     この本は6年前に出た本だが、先週のカーネーションカップでは、南Pで追われた10番人気のエクストラファインが2着に食い込んでおり、南P追いはいまだに通用するとみていい。(2013年に「増強改定版」が出ているらしい)
     しかし最近、直前調教を南Pで追うことが少なくなってきた。南P追いがいない場合は、人気順で馬なり調教を行っている馬を狙えばいい。休み明けは消し。一杯追いでそこそこのタイムを出しているような馬は人気でも危ないと見るべきだ。



    テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル


    管理者にだけ表示を許可する
    // ホーム //
    Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 競馬に本気で勝ちたかったら2、3歳少頭数レースを狙え all rights reserved.
    FC2プロフ

    FC2アフィリエイト
    Amazon

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    訪問者数

    最新コメント
    検索フォーム

    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。