少頭数の2、3歳戦の予想と、日々見たり聞いたり読んだりしている映画・テレビ・ホームページ・ラジオ・本について書いています
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


     去年の6月1日の京都5R 3歳500万下 芝1600mを当てる練習をした。

     3回京都の3歳500万下のレースで勝つ馬の特徴は大概こんなところである。

    ・前走外々を回らされて負け。前走より内枠に入った。
    ・前走逃げて激しく競って最後つぶれた。
    ・前走が1800m以上。善戦したが残りわずかで力尽きた。
    ・前走未勝利戦、芝1800mを外々を回って勝った上がり馬
    ・サンデーとミスプロとノーザンダンサーの血がある馬

     以上を参考に予想し、ブレイヴリーを予想して当てた。ブレイヴリーは前走京都新聞杯で負けたとはいえ、善戦しており最後は力尽きた格好だがこれなら芝1600m内回りなら持つと思って予想した。加えて調教内容がメンバー中一番良かった。血統的にはキングカメハメハ産駒で母父フジキセキ。
     サンデーとミスプロとノーザンダンサーの血を持っている。特にフジキセキの血を持った馬は京都芝1600m内回りと相性がいい。

     3歳500万下 京都芝1600m内回りはフジキセキの血をマークしたい。


    テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル


    管理者にだけ表示を許可する
    // ホーム //
    Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 競馬に本気で勝ちたかったら2、3歳少頭数レースを狙え all rights reserved.
    FC2プロフ

    FC2アフィリエイト
    Amazon

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    訪問者数

    最新コメント
    検索フォーム

    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。